名古屋のレゴランド、その評判とアトラクションの料金について

今年の夏の旅行先はお決まりですか?その旅行先の一つの選択肢として、名古屋はいかがでしょうか。名古屋城などの観光スポットや、ひつまぶし、味噌カツ、手羽先などのグルメなども充実しています。さらに、今年の4月に名古屋に新しくオープンしたレジャー施設として、レゴランドがあります。世界では8番目、日本では初となるレゴブロックをメインに据えたレジャー施設です。家族連れでの旅行はもちろん、デートなどで行っても楽しめるスポットなのではないでしょうか。

 

名古屋のレゴランド、その評判とアトラクションの料金について

 

その評判に関して、当初からネットでは様々な悪評が立てられ、隣接した複合商業施設のテナントが2ヶ月で撤退したことも後押ししました。問題点としてあげられていた、中心部から遠いということに関して、名古屋駅からその施設の最寄駅である金城ふ頭駅までは電車で30分以内であるのでアクセスの問題としてはそれほど不便さを感じる距離ではないのではないでしょうか。また、オープン当初からお客さんの数が少なくガラガラな印象だということも言われてきました。しかし、実際のところはそのようなことはなく、人気のレジャー施設といった賑わいだと言えます。そして、賑わっているということは、当然アトラクションの待ち時間に関しても長時間になることが予想されますが、その点に関しては待ち時間は短めのため存分に楽しむことができるでしょう。

 

 

名古屋のレゴランド、その評判とアトラクションの料金についてそして、当初から最大の問題とされてきた料金の問題に関して、家族向けの入場チケットとして、四人用、三人用の2種類が販売されていました。そのチケットに関して、7日以前の購入では最大で25パーセント引きなどの割引が適用されるようになり、その値段の問題も改善されています。さらに、当初水筒の持ち込みが禁止されており、飲み物は園内で購入する以外ありませんでした。しかし、その水筒も持ち込みが可能になったため、園内でかかる料金に関しても改善されたということができるでしょう。レゴランドの楽しみ方としては、そのアトラクションなどで楽しむこともできますが、やはりレゴブロックに関するこの施設ならではの楽しみ方があります。例えば、園内にはアジア最大級のレゴブロックを扱う店舗が入っていたり、レゴブロックができるまでの過程を工場見学で楽しむこともできます。また日本の風景をレゴブロックを使用し、再現したスポットもあり、どの独自性というのが最も魅力的なポイントだということができるでしょう。このように楽しみ方満載のレゴランドに行ってみてはいかがでしょうか。